介護現場への転職を考えるなら就職総合フェアを利用しよう

これから介護の世界に参入しようとしているあなたや、もともと介護の現場で働いていて転職を考えているあなたも、いざ仕事を探そうとハローワークで求人を探してみるけど書類上でしかその企業の良し悪しはわかりませんよね。

実際の現場の声やトップの雰囲気は実際面接を受けてみないとわからないということも少なくありません。

でもできれば面接をする前に、自分の興味のある施設や現場の声を聞いてみたくはありませんか?

もしこのようなことを感じているなら、福祉の就職総合フェアに顔を出してみてはどうでしょうか?

今日は福祉の就職総合フェアについてご紹介したいと思います。

介護現場の生の声を聞こう|介護・福祉の就職総合フェアとは?

  • 介護や福祉の仕事に興味はあるけど現場ってどんな雰囲気なのか?
  • どんな利用者が多くてどんな仕事があるのか?
  • ICTが取り入れられて業務の効率化が図られているのか?
  • 実際給与はどれくらいもらえるのか?

こうしたリアルな情報は面接時に聞くしかありませんでしたが、最近は年に数回、福祉の就職総合フェアというものが全国各地で行われています。

最近であればネット上でもインデックス大阪という年に数回野外音楽イベントが行われるような大きな施設で、介護&看護EXPO大阪というイベントが行われるという広告がみられるようになりました。

もしあなたがこれから介護現場への転職や就職を考えているのであれば、ぜひこのイベントを利用してみてはいかがでしょうか?

このイベントでは県内各事業所が一同に会して就職説明会を行っています。

就活を行ったことがある方は合同説明会のようなものに行った経験があるのではないでしょうか?その介護版だと思っていただいても差し支えないと思います。

こうした現場のリアルな声を聞いてから仕事先を探すということも一つの方法だと私は感じました。

介護・福祉の就職総合フェアは全国各地で開催

さて、この就職総合フェアは全国各地で開催しているようです。

今回ご紹介した介護&看護EXPO大阪は、大阪の事業所が一同に会して行うイベントですが、現在ネット上で確認できているだけでも、兵庫、大阪、名古屋、東京、福岡、北海道と主要都市ではおおよそ開催予定のようです。

また開催時期もおおよそ1月~2月とこれからの季節に開催されているようですので

もしあなたがこれから転職を考えようと感じているのであれば、ぜひこのイベントを利用してみてはいかがでしょうか?

    関連記事

    1. ケアマネジャーが転職の際に書く志望動機の注意点とは?

    2. サービス管理責任者は給与交渉が可能?

    3. 介護士のお仕事 | ミスして退職・転職したいと感じた時に考えてみたいこと